こんな人も生きてます。

強迫性障害を患う専業主婦がつづる日常や育児の絵日記ブログ。

(私の)前途多難な園生活・2 ~突然のハードクエスト~

f:id:konhito:20200924121944j:plain

これも前途多難だなと思ったので追加。

この時は療育があったから断れたけど、療育無かったらどうなっていた事か…。

「家にお招き」というハードクエスト

息子はまだ単語しか言えないので、多分「遊びに行っていーい?」「いよっ!(※いーい?の問いかけにいいよ!って反応してるだけ)」的なやりとりがあったのかなと。元々そんな事言われるなんて微塵も思ってなかったから衝撃だったし、息子と同じ名前の子この園にいたっけ…!?という疑問と息子の家に行きたいと言ってくれる子がいる…!?という喜びと療育が無くても断る案件だったから心苦しくて内心パニックやったやで…。

 

ぶっちゃけウチの中にはここ数年、家族以外だと相談員さんの面談と保険のオバちゃんの保険見直しの時位しかリビングまで入れてない…。息子の零したジュースとかで色々めっちゃ汚れてるソファによその人座らせたくないのよ…一応カバーはするけど…猫がいつどこで何してるかも分からないし…そりゃ事前に掃除はするけど…あれでしょ…?園児が遊びに来る=保護者も来るって事でしょ…?ハードル高いって…。

 

普通の育児だと子ども同士の約束で家にお招きイベントが発生するんだよな…。コミュ障ママはどうやってお招きイベントを回避してるんだ…。