こんな人も生きてます。

強迫性障害を患う専業主婦がつづる日常や育児の絵日記ブログ。

息子と子どもたちの関係。

f:id:konhito:20200922133942j:plain

コロナより前の話です。

いつか距離取られていくんだろうなとは思うけど、嬉しい。

ハブられるのがトラウマ

過去にも書いた通り、割とイジメられていた時期があります。 

www.konhito.com

こういう時の憐みの視線、蔑みのヒソヒソ、仕方なしに組まされる子達の表情…ハブられる時の孤独半端なくて、息子もいつかその辺の感情を分かってしまうのかなぁ…と思うと気が重いです。

 

 正直、息子がハブられても(ああー…そりゃそうだよね…)ってなってしまうだろうなと思うだけに、今、園で息子が受け入れられている事が本当にありがたい。

いつか息子がはじかれてしまった時、私はまだ戦う勇気が無い。戦うべきなのか、それとも相いれない場所から逃げた方が良いのか…。

 

今は療育や発達支援と繋がっていて何かあった時に相談する先がある、と思うと気持ちが楽ですが、息子が小学生~中学生になってきたら、相談する先はあるのかな。ちょっと心配。