こんな人も生きてます。

強迫性障害を患う専業主婦がつづる日常や育児の絵日記ブログ。

息子の発達が遅い理由は?・10

漫画も文章も病んでるので苦手な方はスルーお願いします。

f:id:konhito:20200909140925j:plain

こういうキャラを作り出して脳内整理する程度には病んでた。

色んな感情の共存

昨日呟いた事で大分闇が抜けた感じはするけど、一応今日も闇語っていい日にしたので語ろうかな。

 

事故の事を考えると大体思考が堂々巡りするんです。ヒロインコと理性ンコと庇インコ。大体どれか一人と「私」がペアになってます。二重人格とか中に別人格がいるとかそういうのではなくて、(ああ、今私ちょっとヒロインコ入ってるな)と自分の意識を客観的に見てるような感覚です。最初の頃はそうではなかったんですが、思考のループが続くと同じ問答の繰り返しなのでその辺に気づくと今自分がどのモードなのか分かるというか。こうやってキャラ付けしてから割と楽になったんですが、あれですね、名前をインコとかけてみましたが実際に文章に打つと恥ずかしいですね。

 

寝ても覚めてもこういう状態だった訳ではなく、あくまでも息子の発達に関して何か言われたり、息子の発達の遅れを痛感する時、事故についてチクリと言われた時、など、何かが起きた時にヒロインコが闇を叫び出す訳です。あと、2人目の事考えた時とか。

 

2人目…産みたい気持ちはあるんですよ。でも二人目は健常であれ障害持ちであれ、息子の存在は正直、大きな負担になるでしょう。ネットで様々な「きょうだい児(障害を持つ人の兄弟)」の意見を見て、色々考えます。私は2人目をケアできるだろうか。深い傷を残さないだろうか。生きててよかった、生まれてきて良かったと思ってもらえるようなサポートができるだろうか…私のメンタルも多分二人目だとキャパオーバーするの目に見えてて、まだなんとか息子1人なら何とか周りに助けられつつ向き合えそうだけど、二人目にちゃんと気を配れる自信が無い。

 

でも、何と言うか…物凄く言い方が悪いんですが「夫に普通の子を育てる経験をさせてあげられない」というプレッシャーとか、子どもとオタ話とかゲーム話としたいなぁ、とか兄弟が息子と仲良く遊んでくれたら…とか。でも、夢はあくまでも夢で、実際に叶うかどうかわからないんですよね。子どもと私の趣味が全くかぶらない可能性だってある訳で。思い描く光景が現実になる保証は、何処にもない。

 

健常だったら色んな我慢させてしまうだろうし、障害を持っていたら「こんなはずじゃなかった」ってあたっちゃいそうだし、逆に息子に対して「何であなたは」ってなる可能性だってある。そういうマイナス面を考慮しても今は「それでも産みたい」という強い感情が私の中にない。夫は協力的なので産んだら産んだで何とかなりそうな気もするんですが、まだ迷っている間は動きたくない。数年後に欲しくなっても不妊で後悔するかもしれない。でも、産めば後悔しないとも限らない…まだ自分の中でも迷いがあります。そして、迷いがある状態で産んだら後悔する気がする。迷いがなくなってから頑張ってそれで産めないなら、そっちの方が諦めがつくというか…二人目の話はとりあえずこの辺でやめて、漫画の話に戻ります。

 

これらの他に天使と悪魔の囁きみたいな黒インコと白インコもいますが、それらはあくまでも囁き程度の物なので割愛しました。ただ、黒インコは本当闇な事囁いてくるから(ああ、私はこういう事考える人間なんだな)と思ってしまう所が辛い。

 

ドラマや漫画で子どもが死の間際に立っていて、手術室前で必死に祈る親御さんの姿が出てきたりしますけど、私は「子供がどんな状態になっても生きていてくれればそれだけでいい」という思考でいっぱいにはならなかったです。助かってほしい、こそ一番強い願いですが、もし寝たきりだったら?もし目を覚まさなかったら?誰が悪いとか、お金の事とか、周囲に責められる事とか、ニュースになってしまうのではとか、色んな事考える。本当色んな可能性が囁いてくる。

 

事故で意識不明の重体、というニュースを聞く度、今、あの地獄の中にいる人がいるんだなと思うと、 心が痛みます。息子の事故は「事故が起きるような状態になってから事故が起きるまでほんの数分」。それだけの時間で私と夫は加害者になったし、息子は被害者になった。

 

あの時もし事故がニュースになって、私がSNSをやっていたら。私はSNSを覗かないでいられたかな。SNSでどうにもならない感情を吐き出して誰かに励まされて元気を出していたかもしれないし、誰かの率直な書き込みが私にとっての致命傷になってたかもしれない。

 

ああ、そういえば事故が起きて手術してる時、強迫発動しなかったんです。いつも本当些細な不安を勝手に膨らませて頭をいっぱいにする癖に、「本当の不安」が生じると些細な不安は何処かに行ってしまう。結局私の強迫が発動するのは「平和」だからで、平和が壊されるのが怖くて発動する。平和が壊れたら発動しない。皮肉なもんですよね。

 

言いたい事は大体言い終えた気がします。まあ言い残したものが後で見つかったらTwitterで呟くかもですが、基本的には明日からまた平常運転です。

 

これを書いているのは9日の夜なんですが、大分、心が軽くなった気がします。