こんな人も生きてます。

強迫性障害を患う専業主婦がつづる日常や育児の絵日記ブログ。

お誘いを断る理由

f:id:konhito:20200822103404j:plain
こういう時に自分の病気(強迫性障害)が本当重荷に感じる。

お誘いを断る理由

 その人の事が苦手という訳じゃないのに、誘ってくれてお金も使わずに済んでラッキーな状況なのになぜ断るのか…私の場合はやっぱり「相手の車で強迫発動したらヤバい」が最たる理由です。過去に重めの強迫に捕らわれてしまって耐えてるうちに涙が止まらなくなり周囲の人に心配かけてしまった事があるのですが、その時の雰囲気がトラウマでして…。

 

一切駄目って訳ではなく「今なら乗れる」って時や状況もあるのでその時は乗せてもらったりお願いしたりもします。自分でもややこしい人間だなと思います。

 

不安以外の理由には

「恩返しのタイミングを常に伺ってしまう」

「これが慣習化して相手の重荷になってしまわないか心配」

「もし難しい事を頼まれた時に断れない」

「移動中の会話に困るのでは」などあります(多いな)。

 

マイカーを持てばそれらの不安からは脱却できるんでしょうが、マイカー持ったらもったで「車を運転する者の責任」という不安に押し潰されるのも目に見えてますし、何より私自身、運転中に今みたいな発作が起きた時に冷静に運転できる自信がないので車が無いと生きていけない状態にでもならない限りこれからも運転することは無いだろうなぁ…。

 

私が住んでる地域は人は各自自分の車持ってる人が多いのでこういう状況になるのですが、都会だとまた事情は変わってくるのでしょうか。タクシーだと「じゃあ相乗りする?」と言われるかもしれません。それはそれで私は電子マネーで払いたい(極力現金に触れたくない)ので私が電子マネーで払って後で百円単位で貰うとかになりそうです(結局私は面倒臭い人間…)。