こんな人も生きてます。

強迫性障害を患う専業主婦がつづる日常や育児の絵日記ブログ。

夫に自分の点数を聞いた癖にショックを受ける女・1

f:id:konhito:20181021215926j:plain

2話構成。予想外の点数に更に落ち込んだわ!

男の人は自分に嘘つけないらしいよ!

以前、テレビで「男の人は自分を偽る嘘が苦手」的な事をやってたんです。

 

「自分はロクでもない男」だと言う男は本当にロクでもない、「自分はお金にだらしない」と言う男は本当にお金にだらしない、みたいな。

料理上手な女性が「私、料理が下手で~」って言うような謙遜のような嘘が言えない、みたいな事を言ってました。

 

そう言えば、テスト勉強全然してない~!って言ってちゃっかり勉強してるのって何か女子のイメージあるし(男子も言うけど、この台詞を言う男子は本当に勉強してない事が殆ど)。漫画でも男性が女性に嘘付くと感づかれて、女性が男性に付いた嘘は見過ごされるシーンが多い事ので、凄く納得した事覚えてます。

 

まあ、何が言いたいのかって言うと、この点数は夫の本音ですよね。

 

62点って何とも言いがたい点数ですよね。良い点数ではない。でも赤点からも遠い。

いやーリアル。そして逆ギレはばかられるほどの見事な自爆に「そっかぁ…」しか言えなかった。

 

私これからどうすればいいと思う?(頑張ればいいと思う!)。

 

男性の皆さんへ。

もし奥さんや彼女から「私って何点?」って聞かれたら大抵自信が無い時や褒めてほしい時に言う台詞だからね!

これからも仲良くしていきたいなら80点以下はヒビが入るからおススメしないぞ☆

(人によっては90点以下でも機嫌損ねる人もいるかも分からないけど、その辺は皆さん頑張って心のスカウターで相手のプライドを計ってください。)

 

ちなみに1000点とか1億点とか言うと(こいつ真剣に話聞いてないな!)って思われるかも知れないから気をつけてね!

 

スポンサーリンク