こんな人も生きてます。

強迫性障害を患う、とある主婦の日常。

虚無動画の是非

f:id:konhito:20180630162359j:plain

虚無動画についてあれこれ考えてる内に

息子が虚無動画を卒業?したでござる。

(また戻ってくる可能性はあるけど)

 

誰にとっての虚無動画?

 

虚無動画と言うのは一般的に

電車が延々と走る動画とか

玩具で遊び続けるのを撮った動画など

端から見て何の為にもならないような

動画の事を指すようです。

 

性的な要素や暴力的な要素を含む

「エルサゲート」とはまた違います。

 

私も虚無動画という言葉を知って

改めて息子が見ている動画を見て

まあ、そう言われれば確かに…と

感じました。

 

ただ同時に、それは私の感想で

息子にとっても虚無なのか?

とも思いまして…。

 

息子はそれらの動画を見て

何か面白い要素があるらしく、

時折キャッキャッと笑いながら

楽しそうに見ています。

 

私がつまらないからと言って

息子がつまらないとは限らない。

 

ぶっちゃけTV番組やアニメ、音楽

ゲームや漫画、スポーツも人によって

何の意味も効果も無い虚無だったり

心に輝きや潤いをもたらしてくれる夢

だったり分かれる訳で…。

 

少々長くなってしまいましたが、

要は子供が楽しんで見てる物を

「何の為にもならないと思う」

という理由だけで取り上げる事に

抵抗があったんです。

 

まあ、息子がアニメやおかいつに

全く興味示してくれなくて

虚無動画に頼るしかないという

一面も大きかったのですが…。

 

あれこれ悩んでる間に

撮り溜めておいたCGアニメを

織り交ぜつつ見せていたら

いつの間にかCGアニメだけで

満足するようになってました。

 

 まだ息子は喋れないので

虚無動画の何に惹かれたのかは

聞けていないのですが、

 

いつか、電車が延々と走る動画の

何が面白かったのか(音?動き?)、は

聞いてみたいなぁ。