こんな人も生きてます。

強迫性障害を患う、とある主婦の日常。

療育に動き出したきっかけ・9(終)


背景が不穏な色合いで終わってますが (もう少し明るいピンクだったはずが…) これで「きっかけ編」は終了です。

夫の言葉

夫が「インコは悪くない」と言っても 「そうだよね!私悪くないよね!」 とは思いません。

療育に手を伸ばすのが遅れたのは 正直私の事情のせいでもあるので。

でも、夫が「インコは悪くない」と 言ってくれるのが嬉しくて、涙。

ここから先の事もまた折を見て 描いていきたいと思いますが、 節目節目で区切って完成した物を 一気に予約投稿したいので 完成するまではまた 日常や育児の事を 綴っていこうと思います。うぇい。