こんな人も生きてます。

強迫性障害を患う、とある主婦の日常。

息子の脱臼騒動・4~どうしよう~


オムツ替えで多少暴れられて そのはずみで直った模様…。 そんなミラクルはいらんかった…。

ちゃんとお医者さんに 腕の状態見てもらった上で 確実で負担の無い直り方を してほしかったんや…。

何とも言えない戸惑い

直った事自体は嬉しいのですが (これで本当にいいのか?) かといって直ってるのに (医者に見せていいのか?) という戸惑いの方が大きかった…。

ぶっちゃけ医者に見せる時は 内心(ちゃんと症状出ててー!) って思っちゃうんですよね。 症状がおさまってると 軽く見られて見逃されそうで。

百聞は一見にしかず、みたいに いくら「さっきまで酷かったんです」 って言っても見た感じ元気だと 様子見になっちゃうのが怖い…。

今は症状出てる時を動画で撮って 診察時にそれ見てもらう事も できるけど、確実性を求めるなら やっぱり医者に見せるまでは 症状出てて欲しい…自他共に…。