こんな人も生きてます。

強迫性障害を患う、とある主婦の日常。

遅くなったバレンタインデー・2(終)


機嫌が直って一件落着。

チョコを買えなかった理由。

高級チョコでも手作りチョコでも スーパーのチョコでも喜ぶ夫ですが チョコが無いのは寂しかったらしく その日は目に見えて落ち込んでました。

まあ私がチョコを買う前に 久々に強めの強迫が発動してしまい 買いに行けなかった、って理由に 納得できなかったのもある様ですが…。

これはいかん、ととりあえず 翌日、強迫が落ち着いてきたので ササッとコンビニに行って 目に付いた物をいくつかチョイス…。

1個1個出されるチョコに ニコニコしている夫の顔が 印象的だったわぁ…。

夫がここまで喜んだのは 私がちゃんとチョコを買ってこれた、 ってのもあるだろうな…。

1人で買いに行くなら そう苦労はしないんだけど 息子がいると一気に 買い物のハードルがあがる…。

息子が大人しく待てるように なるのが先か、 私が息子の行動に動じずに 買い物できるように なるのが先か…。