こんな人も生きてます。

強迫性障害を患う、とある主婦の日常。

夫が帰ってきてから動き出す。


この時は夫が帰ってきた時の音で 起きたパターン。

基本的にお風呂までは済ませて 夕ご飯は夫が帰ってきてから作り出す。

だから夫が残業になると 夕ご飯は遅くなる事が多い。

カレーや煮物の場合 先に作って食べたりできるけど、 炒め物は2回作るのが面倒で、つい…。

ただ、21時過ぎの夕ご飯は 本当に太りやすい事と実感したので この辺は気をつけます…。

寝かしつけ、してない

息子は絵本には殆ど興味を示さない もしくはハイテンションになるので どの道、寝付かせる際には使えない。

トントン優しく叩くのはウザがられ 無理やり寝かそうとすると反発され…

結局寝かしつけと言えるような事は 今まで殆どしてない…。

息子はマットレスに寝転ぶと ゴロゴロするけど少なくとも マットレスからは出ない。

足が当たったり乗られたりしても ただただ放置していると、 そのうち静かになって(目は開いてる) いつの間にか寝ている。

絵本を目輝かせながら聞いてくれる、 優しくトントンして眠りにおちる…、 そんな寝かしつけに憧れていますが

それが毎日となると面倒なので 憧れは憧れのままでいいんじゃね?と 自分で自分を納得させてる…。