こんな人も生きてます。

強迫性障害を患う、とある主婦の日常。

息子と鉛筆・1~さよなら450円~


ねえ…どう教えれば白の線上の点と点を 線で繋げてくれるようになるの…?

お母さんは貧乏性

真っ白いコピー用紙に線ばかり引いて こういう事をさせないから駄目なのかなと 試しに書かせているのですが、

目の前で教材が教材として使われないまま 落書き帳と化すのはちょっと心にくる物が…。

どうせぐちゃぐちゃに書くなら 真っ白い紙の方がいいと思うけどなぁ…。 息子はノートの方に優先的に書きたがります。 困った私はどうしたかというと…。

続きます(3~5話位で終わる予定。)

2017.1.31追記: 450円はノートの値段です。 書くのすっかり忘れてた…。