こんな人も生きてます。

強迫性障害を患う、とある主婦の日常。

子供の理不尽な食わず嫌い・2(終)

あまり褒められた話ではないので注意。
今回は ・もうゼリーに薬入れてしまった ・1口食べれば絶対全部食べてくれる という状況だったので力ずくでいきましたが なるべく安全に怪我をさせずに気を使って 力ずくで食べさせるって無理ゲーかつ運ゲー…。

今思えばゼリー(※少量)を乗せずに 汁の付いたスプーンを咥えさせれば まだ安全だったのかしら…。

表現の自由と責任

表現について悩んだ為更新が遅れました。 話自体取り下げようかなと思ったけど 今回は続き物で1話あげてしまった為 注釈を入れてあげる事にしました。

全くお勧めできない方法だけど こんな所で嘘つく訳にもいかないし…。

食わず嫌いだったわぁ!って 聞いてもらいたくて勢いで描いたけど、 もう少し表現の責任を考えた上で あげれば良かったなと反省してます。

誰がどう見ても危ない事にいちいち 注釈入れると冷めるという見方もありますが 不特定多数の人が見るwebの世界で それがどこまで通用するのか心配だったり…。

何か起きたら責任取れないけど 責任を感じない訳じゃない。

今の私はくどい注釈入れた上で 何かあっても責任取れないからね!って スタイルで更新していた方が気楽なので その辺はご容赦ください。

ちなみに私、 「良い子は真似しないでね!」って注意、  良い子じゃない子は真似して良いの?とか いちいち考えるタイプです。うぇい…。