こんな人も生きてます。

強迫性障害を患う、とある主婦の日常。

気がつけば朝。そしてJアラート。


布団に寝転がってしまうと、再び起き上がるのが億劫でねぇ…。

以下、今日の朝の話。

今ちょっとミサイルが来るかもしれないからと 朝早くに無理矢理起こしたちゅー太が 寝たりなかったのか早めのお昼寝中です。

いきなり警報が出た時、ビックリした。 すぐ頑丈な建物とか地下に避難って結構難易度高くない?とか あの時間働いてる人は仕事を置いて逃げられるのか? もし何事も無かったら後で叱られたりするのかな、とか色々考えてしまった。

「何で店を無人にしたんだ!?」→「警報がなったので避難しました!」 が今の時代通用するのか?本来、通用しなきゃいけないんだけど。 警報→避難→その隙を狙って空き巣、を連想してしまう嫌な世の中…。

まあ、警報なってもあんな広範囲だったら何処に落ちるかわからないし、 どうしようもないから恐怖に怯えつつ普段どおり仕事する、って感じなんだろうか…。 …一応、ヘルメットとか今後に備えて買っておこうかな…。

ミサイルがもし日本の何処かに落ちたら、お店とかどうなるのかなぁ…。 会社だって通常業務できるのかしら。人は普通に通勤できるのかしら。

落ちた時の日本が全然想像できない。怖いな。