こんな人も生きてます。

強迫性障害を患う専業主婦がつづる日常や育児の絵日記ブログ。

乳幼児と猫ドア・3



猫が鍵を開けたら、鍵の意味がないじゃないかっ…!!orz

こうしてシロが鍵を開ける事を覚えてしまった為、 最初はドアが傷つかないように 養生テープで鍵が動かないように 固定したのですが、ズラして動かすんですよね…。

結果が上記のガムテープ張り巡らし。 ふふ…この時の私、相当追い詰められてたわぁ…。

最近はちゅー太がドアノブに触って ドアそのものを開けるようになったので 猫ドアのテープは剥がされています。

まあ、今はそのドアに悩まされてる訳ですが…。

繰り返し言いますが、猫ドア自体は便利ですよ。 ただ、乳幼児との相性が悪いってだけで…orz でも、ちゅー太が分かってくれるようになったら…。

いや…多分分かってはくれている。 だけど、リビングから出たいと言う欲求を 抑えきれないんだろうな…orz

よく、2~3年の事だからって言うけどさ、 その2~3年が、長いんだよなぁ…。