こんな人も生きてます。

強迫性障害を患う、とある主婦の日常。

小さな事を、大袈裟に悩む日々の中で。


ちゅー太の腕だしスタイルはたまに披露されます。 この時は結局、そのまま眠りました。

家の外だと注意した方が良いと思う。 だけど家の中では好きにさせてやりたい。 ただ着方が見っともないってだけだからな…。 私も家ではみっともない格好したりするし…。

でも、人前でもそういう事をして注意される前に、 ちゃんと注意して直した方が良いのでは? この先これがクセになってしまうのでは? 親は何でこれを放置してるんだと思われるのでは? 何もかもを受け入れる事が、子供にとって良い事なのか?

けど大人になってもそんな着方にこだわるとは思えない。 ちゅー太も、そう着たいからそうしてるんだろうから、 無理矢理直すのはどうなのかな?傷つかないかな? ちゅー太も私に合わせようと色々頑張ってるし、 我慢してる事も絶対あるんだから少し位はいいじゃないか!

など、散々考えて、とりあえず3回注意した事実だけ作って 後は見っともなくても迷惑な行為でなければ 好きにさせてやろうと決めました。

服の着方1つで、ここまで悩む日々を過ごしています。