こんな人も生きてます。

強迫性障害を患う、とある主婦の日常。

この手のドアを作ってる企業に届いて欲しい、この痛さ。


ドアの下のあの微妙な隙間は何なの…?理由があって空けているの…? 空けるなら空けるでいいの…指が挟まらない程度に空けてくれていいのよ…?

何か理由があるんだろうけどさぁ…自業自得だけどさぁ…。 ドアの下の部分だけゴムとかビニール製の柔らかい素材でさぁ… あーでも、ゴムはそのうち劣化してベタベタになるか…。 そもそも改善できるなら既に改善してるかぁ…。 何か便利なアイテムは…と思ったけどちゅー太や猫の遊び道具になりそうだわぁ…。

ふふ…家のドアに指はさんだのこれで2回目だわ… また指が黒くなってるわぁ…今も地味に痛いわぁ…orz

しかもこの日たまたまヨウスケさんがちゅー太を先にリビングに連れて行って 御飯まで食べさせてくれてたってのに、この私のダメっぷりと言ったら…。

何かもう、どうしようもないこの思い、ただただここで吐き出させて…。