こんな人も生きてます。

強迫性障害を患う、とある主婦の日常。

児童館に行って得をするのは…?


職員さんがちゅー太の相手をしてくれるので、私は傍で見てるだけでいい。 (会話に混じったり手伝ったりもするけど付け足し程度の存在)

子供を見る「だけ」って凄い楽だわ…。

悪さしないか、とか、楽しませないと、とか この時間だけは考えなくてすむもの…職員さんが見てくれるもの…。 一応危ない目に合わないように傍で見守るだけでいいのがどれだけ楽か…。 この気楽に過ごせる時間を得る為なら 面倒な準備して重い荷物しょって通う事ぐらいどうって事は無いわ…。

家にいると、どうしても身近にあるスマホやPCに気が向いちゃうけど ここにいたらそんな気も向かずただのんびりちゅー太を見てるだけ…。 家の家電や引き出しや戸を壊される心配もしなくていいし リビングのドアを開けて出てしまう事に対して苛立たずにすむのよ…。

ちゅー太も職員さんや児童館の玩具で遊べて大いに楽しんでいる模様…。 どんな遊び方をすればいいのか参考にもなるし… ちゅー太が同じ年位の子に対してどんな反応をするのか、も勉強になるし…。

行くの面倒臭いなと思ってダラダラしてたけど、勿体無い事をしたかなぁ…。