こんな人も生きてます。

強迫性障害を患う、とある主婦の日常。

モテたいモテたい言うけれど。


実際長期に渡りモテを問題無く持続している人はきっと私の想像以上の 高いコミュニケーション能力と労力と時間を使って乗り切っているのだろう。

↓以下、考えすぎで色々拗らせてるインコの持論。偏見注意。

結構モテって憧れのステータスではあるけど、実際にモテたら絶対面倒臭い。 例えば3人位に好意を持たれたとして、その中に好きな人は入ってるのか? あまり興味の無い人間からの好意を恨まれずに傷つけずに受け流す事ができるだろうか? どんな対応をしても最終的にその人の人格に頼るしかないSNSに好き勝手書かれるかもだし、学校や職場で悪い噂流されるかもしれない。 そして、好きな人の親友や兄弟に好意持たれた日には難易度爆上がりですよ奥様。 その他、好きな人が妬まれてイジメにあったり、諦めさせられる可能性だってある。

某メモリアルな恋愛ゲームだって、あの人を攻略したい!ってなったら 極力パラメータ抑えて他の人を出さないようにするじゃない? 爆弾抱えられたら面倒臭いじゃない?下校イベントとか面倒臭(以下略)。

「モテて困ってる」なんて言葉もそう考えれば自慢でもなんでもない。 多くの人に好意を持たれても、そこに標的がいなければ何の意味も無い。 モテって、そういう点では不利。何をするにも自由に動けない。

…と、モテた事のない+色々考えすぎの傾向がある私は思うわけです。

まあ、モテた事のある人は数々の経験から色々学習して 上記の悩みなんか解決してるんだろうとも思うんだけど。 皆そこまで深く考えて「モテたい」って言ってないよって話なんだろうけど。 ただ「モテたい=複数の異性に好意をもたれたい」って事だから 「モテたい」って言ってる人に友人知人を紹介する気にはなれないかな…。 だって後で「二股かけられてた!!あんな奴なんで紹介したの!?」なんて 言われたくないから…。だから「モテたい」なんて気軽に言うもんじゃないのよ…。

実際、私が恋愛に関して一番必要だと感じたのは「自分から行動する勇気」かな…。 出会いを求めて自分から動く事はモテを目指すより確実で現実的で楽だった。 多少凹む事もあったけど、自分で行動したお陰で何だかんだヨウスケさんと出会えた。 モテようがモテまいが最終的に結ばれるのは1人だけなので、私はこれで良かったです。