こんな人も生きてます。

強迫性障害を患う、とある主婦の日常。

インコ、家から締め出されたってよ。

息子に。

一瞬、何が起きたのか分からず頭が真っ白になった…。 服乾いてるか確認しようと部屋の外に出たらすぐガラガラ「カチャッ」って音がして 振り向けば完全に戸が閉まっていた…。 ちゅー太、最近戸や鍵の開け閉めにハマッているので、いつかこうなるかもと予測して 普段はサークル入れたりおんぶしたり物挟んだりしてたけど、一瞬の油断も許されないか…

しまった…家の鍵なんて普段家の中で持ち歩いてない…orz スマホも部屋の中だから助けも呼べない…orz

とりあえず戸のロックを指差してちゅー太に開けてとアピールするも 何故かガラスに頭突きしだす…今そんな事されても何も出来ないのよー!

(…ここから動かないと状況が変わらない…でも、動いていいのか…?) 何とかしてちゅー太から開けてくれないかな…と天を仰いだ時、

「ガチャッ」

ええ、もうその音を聞き逃さず即戸を開けて部屋に入りました。何という幸い。

これは本当に運が良かっただけ。ちゅー太が部屋の中で事故る可能性だって十分あった。 噂には聞いてたけど、自分が本当になるとは思ってなかった油断。超ヒヤヒヤした。 笑えない失敗談がまた1つ増えた。今後はよりいっそう気をつけよう…。